【簡単に使える】3DCGモデリングソフト【初心者にオススメ】

2020/3/4創作

およそ2分で読めます

【無料・安い】3DCG制作(モデリング)ソフト【初心者にオススメ】
悩んでいる人

僕も3DCGモデリング(3DCG制作)を始めてみたい!
手頃に手に入る・簡単に使える3DCGソフトを教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 低価格で使える3DCG制作(モデリング)ソフト2選
  • 無料で使える3DCG制作(モデリング)ソフト2選

本記事の信頼性

ドッド工房の自己紹介
ドッド工房(@AtelierDodd

今回は「初心者にオススメの3DCGモデリングソフト(無料または低価格のものだけ)」を紹介です。

3DCG制作ソフトの多くは「数万~数十万円」と高価格です。
ちょっと個人で気軽に始められる価格ではありませんよね。

そこで、この記事では、個人で3DCG制作を始めたい初心者のあなたに向けて。

手頃に使える無料・低価格の3DCG制作ソフトを紹介していきます。

この記事を読めば、あなたは手軽に使える3DCG制作ソフトを知ることができます!

【簡単に使える】3DCGモデリングソフト【初心者にオススメ】

【無料・安い】3DCG制作(モデリング)ソフト【初心者にオススメ】

下記の順番で紹介します。

  • 低価格で使える3DCG制作(モデリング)ソフト
  • 無料で使える3DCG制作(モデリング)ソフト

すべて日本語に対応している・対応できるソフトです。

外国語が分からない方にも安心して使えます。

低価格で使える3DCG制作(モデリング)ソフト

低価格で使える3DCG制作(モデリング)ソフト

まずは低価格で使える有料ソフトの紹介です。

六角大王Super6(ろっかくだいおうスーパー6)

六角大王Super6(ろっかくだいおうスーパー6)
六角大王Super6

六角大王Super6は、株式会社セルシスが開発しています。

初心者でも手軽に使える3DCGモデリングソフトです。

UIがシンプルで使いやすいのが特長。

モデリング・アニメーション制作・レンダリングが可能です。

人物の写真から人体3Dモデルを作れる「人体作成機能」もあります。

人体モデルを作るのは時間がかかるので人体作成機能は重宝します。

骨組みを使用してポーズの編集も可能です。

そして、Intel Pentiumプロセッサ程度のPCスペックでも普通に使用できます。

※実際に私は4万円以下のノートパソコンで使っていました。

1500個以上のライセンスフリーの3D素材も提供されています。

作った作品の商用利用も可能とされています。

標準価格は9,400円です。

※現在の価格については公式ページ要参照。

簡単な操作性で、とにかく手軽に3DCGを制作したい方は使って損しないソフトです。



Metasequoia(メタセコイア)

Metasequoiaは、株式会社テトラフェイスが開発しています。

人物の3DCGモデリングに適したソフトです。

モデリング専門で、動作が軽く3DCGを作成できるのが魅力です。

しかし、ボーンを使ったアニメーションなどは標準では行えません。

他アニメーションソフトと組み合わせて利用する必要があります。

無料版もありますが機能が制限されます。

機能制限はライセンス購入で解除することができます。

ライセンスには、StandardとEXの2種類があります。

ライセンス価格
Standard5,500円(税込)
EX20,350円(税込)

※参考ページ「ライセンス購入 | metaseq.net」
metaseq.net | 3Dモデリングソフトウェア「Metasequoia(メタセコイア)」公式サイト
https://www.metaseq.net/jp/purchase/
(最終閲覧日:2020年3月4日)

比較的簡単な操作性で、手頃に3DCG制作を始めたい方にはオススメのソフトです。


Metasequoia


無料で使える3DCG制作(モデリング)ソフト

無料で使える3DCG制作(モデリング)ソフト

次に無料で使える3DCG制作ソフトの紹介です。

Blender(ブレンダー)

Blenderは、Blender Foundationが開発しています。

無料で使える3DCG制作ソフトです。

モデリング・アニメーション制作・レンダリングが可能です。

無料の中では多機能で、プロの方にも利用されているソフトのようです。

しかし、多機能なため使いこなすのにかなりの時間と労力を必要とします。

私も使っていますが、けっこう勉強をしないと使いこなすのは難しいソフトだと感じています。

無料で本格的に作りたい方にはオススメのツールです。


Blender


Tinkercad(ティンカーキャド)

Tinkercadは、Autodeskが開発しています。

簡単に3DCGを制作できるブラウザツールです。

ダウンロードして使うソフトではないので、インターネット環境が必須です。

直感的にモデリングが可能です。

操作方法はいたってシンプルで、中学生くらいの方でも使いやすいと思います。

商用利用は「Free」のライセンスではできないようです。
詳しくは公式ページを確認してください。

無料で手軽に作りたい方にはオススメのツールです。


Tinkercad


まとめ:まずは簡単に使える3DCGソフトでモデリングを始めてみよう!

まとめ:さっそく3DCG制作ソフトを使ってモデリングしてみよう!

まずは手頃に使える3DCG制作ソフトを使いましょう。

いきなり高いソフトを使った場合。
途中で挫折してしまったら非常にもったいないことになります。

高価格なソフトは、3DCGを本当に仕事にしたいと思った場合に使い始めましょう。

まずは今回紹介したソフトで3DCG制作を楽しんでください!

»3DCG制作ソフトの紹介をもう一度見る

今回は以上です。