【厳選】ブログ運営にオススメの本5選【初心者に役立った書籍】

2020/5/12アフィリエイト,ブログ

【厳選】ブログ運営にオススメの本5選【初心者に役立った書籍】
悩んでいる人

ブログ記事の書き方のコツを知りたい。
SEO(検索順位)で上位をとりたい。
アフィリエイトをやるから売れる記事の書き方を知りたい。
こんな初心者の僕にオススメの本を教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ブログ運営にオススメの本を5冊紹介【初心者には特に役立ちます】
  • ブログ初心者が本を読むときに意識すべきこと3つ
  • 本を読み終えたらさっそくアフィリエイト記事を書こう

本記事の信頼性

ドッド工房の自己紹介
ドッド工房(@AtelierDodd

この記事を書いている私は、ブログ歴2年目。
当ブログで25万円以上を稼いでいます。

今回は、「ブログ運営に役立ったオススメの本を5冊」紹介します。

すべて、実際に私がブログ初心者の時に読んで役になった本です。

本なので購入する必要がありますが、どれも買って損しない有益な本だと実感しています。

ですが、そんな有益な本でも、上手な読み方を知らなければあなたのブログ運営に十分に活かし切れません。

そこで、オススメの本を紹介した後に、それらの本をどうやって読めばあなたのノウハウになるのかも解説します。

これからブログ・アフィリエイトで稼ぎたいと思っている方はほぼ必読です。

それでは、さっそくご覧ください。

これからブログを始めたい・開設したいと考えている方は、
【初心者向け】ブログの始め方を完全解説【収入を得る方法まで】をご覧ください。
ブログの始め方について詳しく解説しています。

【厳選】ブログ運営にオススメの本5選【初心者に役立った書籍】

【厳選】ブログ運営にオススメの本3選【初心者に役立った書籍】

それではさっそく、ブログにおすすめの本を5冊紹介していきます!

オススメ本①:『沈黙のWebライティング』SEOを意識したブログ記事の書き方

最初に紹介するのは、『沈黙のWebライティング』という本です。

Webライティングに関するノウハウを、漫画の物語形式で学べる本です。

オススメの理由

  • Webライティングの基礎が学べる
  • 漫画形式なので活字が苦手な人でも楽しんで読める(5時間くらいで読了可能)
  • SEOで重要なことがたくさん学べる
  • ブログ読者に寄り添った文章の書き方を学べる

ブログやライティングが初心者の方は読んで損しない1冊です。
多くのブロガーさんがオススメしている本なだけあって、私も非常にためになりました。

オススメ本②:『相手を洗脳する文章テクニック』人を思い通りに動かす文章の書き方

次に紹介するのは、『相手を洗脳する文章テクニック』という本です。

人を思い通りに動かすノウハウを、理論に基づいて学べる本です。

オススメの理由

  • 相手の潜在意識に働きかけて、自然に誘導させる方法を学べる
  • 話を鵜呑みにさせる方法が学べる
  • 相手の心を開く方法を学べる
  • 具体例も解説されており、それをそのまま応用できる

著者も言っていますが「悪用もできてしまう」くらい
強力な文章テクニックが解説されています。
悪いことに利用を考えている方は読まないでください!

オススメ本③:『伝えて動かす!WEBライティングの教科書』ネット情報発信向け文章の書き方

3つ目に紹介するのは、『伝えて動かす!WEBライティングの教科書』という本です。

Webでの情報発信に特化した文章の書き方を学べます。

オススメの理由

  • 相手に伝わる文章構成パターンを7つ学べる
  • 読みやすい文章に仕上げる9つのテクニックを学べる
  • 人を動かす13の文章テクニックも学べる

理論に基づいた実践的な文章テクニックを学べます。
ブログやそれ以外のネット活動をする方、
全員に共通して役立つ内容を網羅的に知ることができます。

オススメ本④:『人を操る禁断の文章術』行動させる文章の書き方

4つ目に紹介するのは、『人を操る禁断の文章術』という本です。
メンタリストでおなじみの「DaiGo」さんの著書です。

彼の専門分野「心理学」を活かしたライティングのテクニックを学べます。

オススメの理由

  • 心理学に基づいた読者に寄り添った文章の書き方を学べる
  • 今すぐに人を行動させる(人を操る)文章の書き方を学べる
  • 読みやすく書かれているので活字が苦手な人でも最後まで読める(3時間くらいで読了可能)

ブログに限らず、SNSやメールなどにも応用できる文章テクニックを学べます。
非常に読みやすい文章なので、頭にスッと入ってきますよ。

オススメ本⑤:『セールスライティング・ハンドブック』売れる文章の書き方

最後に紹介するのは、『セールスライティング・ハンドブック』という本です。

広告の父と言われる「デイヴィッド・オグルヴィ」氏にも推薦されている書籍です。

モノを売るための「セールスライティング」の基礎について学べます。

オススメの理由

  • セールスライティングの基礎を学べる
  • 商品を売るための広告に関する知識も学べる
  • セールスライティングの実例も学べる

正直なところ、かなり読み応えのある本です。
活字が苦手な方は読むのにかなり時間がかかるかもしれません。

それでも、ブログを本気で頑張りたい方ほど読んで損しない良書です。
活字が苦手でも読むことをオススメします。

ブログ初心者が本を読むときに意識すべきこと3つ

ブログ初心者が本を読むときに意識すべきこと3つ

最後に、ブログ初心者の方が本を読むときに意識すべきことを3つだけ解説します。

その①:本を読む目的を決める

本を読む前に、必ず本を読む目的を意識しましょう。

本を読むこと自体は、ブログに興味のない方でもできてしまいます。

重要なのは、「本の内容を自分のブログにどう落とし込むか」目的をきちんと持つことです。

例えば…

  • ブログのCTRを上げるために本を読む
  • ブログのタイトルのつけ方を知るために本を読む
  • セールスライティングを覚えるために本を読む

上記のように、目的意識を持つことで、ブログ本で身につく力が変わってくると思います。

その②:本で重要だと思ったことはメモしておく

本を読んでいる最中に「重要だと思ったこと」は必ずメモに残しておきましょう。

単に本を読むだけでは、よほど記憶力の良い人以外はすぐ忘れてしまいます。

重要なのは「脳へ知識をすり込むこと」です。

ブログを書くときに常に目に入る位置にメモが置けるようにするのがオススメです。

そのためにも、メモ帳・ノート・メモアプリなどに記載しておきましょう。

その③:本を読み終えたら実践に移す(記事を書く)

本を読み終えたら、実践(行動)に移しましょう。

今回で言うと、ブログ記事を書きましょうということです。

本を読んだだけで満足してしまえば、ただのノウハウコレクターになってしまいます。
つまり、宝の持ち腐れになってしまうということです。

せっかく手に入れた知識(リソース)を有効活用しましょう。

それがブログで成功するための大きな一歩になると思います。

まとめ:本を読んだらすぐにブログで実践してみよう!

まとめ:本を読んだらすぐにブログで実践してみよう!

以上が「ブログ初心者におすすめの本5冊」「ノウハウになる本の読み方」の解説です。

本を読み終えたら、さっそく実践に移しましょう!
せっかく知識が溜まっても、記事を書かなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

ブログで稼げるようになるまでは、「インプットしたらアウトプット」この繰り返しです。

今回は以上です。