ココナラの評判や口コミはひどい?依頼の手数料と注意点を解説

2021/4/9創作

ココナラの評判や口コミはひどい?依頼の手数料と注意点を解説
悩んでいる人のふきだし
悩んでいる人

私はココナラでイラスト作成や作曲などを依頼しようと思っています。
でも、今回初めてココナラを利用するので色々と不安です。

①安全か?(ココナラで依頼しても大丈夫なのか?)
②費用は?(依頼費や手数料はどれくらいかかるのか?)
③注意点は?(どうやって依頼すれば失敗せずに済むのか?)
こんな感じのことを知りたいです。

こんな私にココナラについて詳しく教えてください!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ココナラとはどんなサービス?
  • ココナラの評判はひどい?実際の口コミを紹介
  • ココナラで依頼する際にかかる手数料や費用
  • ココナラで依頼する際の注意点
  • ココナラの使い方

本記事の信頼性

ドッド工房の自己紹介
ドッド工房(@AtelierDodd

この記事を書いた私は、10年以上創作活動を続けているクリエイターです。
作品を作るために、ときどき作業や制作をスキルのある人に依頼したりしています。

今回はスキルシェアサービスで有名な「ココナラ 」について、利用者からの評判や注意点を解説していきます。

自分ではできない作業があったときに、誰かできる人に頼みたいと思ったことはありませんか?

例えば、アイコン作成やロゴ制作、イラスト作成やアプリ開発など、高度なスキルが必要な作業など。

これらを業者に依頼するとなると、かなりの費用が掛かってしまいます。

ですがそんな依頼も、ココナラを使えば少ない費用でお得に依頼できます。
なので個人でも気軽に依頼できる便利で人気なサービスです。

とはいえ、サービス内容をよく知らないまま依頼すると失敗するリスクもあります。

そこで、今回はそんなココナラの評判や口コミ、依頼する際の手数料や注意点などを解説していきます。

ココナラの評判や口コミはひどい?依頼の手数料と注意点を解説

ココナラの評判や口コミはひどい?依頼の手数料と注意点を解説

下記の順で解説していきます。

  • ココナラとはどんなサービスか?
  • ココナラの評判と口コミ
  • ココナラで依頼する際にかかる手数料や費用
  • ココナラで依頼する際の注意点
  • ココナラの使い方

ココナラとはどんなサービス?

ココナラとはどんなサービス?
ココナラ

そもそも、ココナラとはどんなサービスかを簡単に解説します。

ココナラは、一人ひとりの「得意(経験・知識・スキル)」を気軽に売り買いできるオンラインのスキルマーケットです。

恋愛相談や本格占い、キャッチコピー·ロゴ·イラスト作成、語学レッスンなど幅広いジャンルのスキルを売買できます。

出典:ココナラとは – ココナラヘルプ(最終閲覧:2021/04/08)

つまりココナラとは、サービスに登録している個人同士で、作業やコンテンツの作成を依頼できるサービスです。

めちゃくちゃ有名なサービスでして、会員登録数は130万人、取引件数350万件以上、サービス出品数も30万件以上に達しています。

運営しているのは株式会社ココナラ。
東京都渋谷区に本社を置く東証マザーズ上場企業です。

そんなココナラで依頼できることは下記のとおり。

  • 【似顔絵・イラスト・漫画】 SNSやTwitterのアイコン/キャラクター作成/2D・3Dモデリング
  • 【デザイン】 法人ロゴ/YouTubeヘッダー/チラシデザイン/名刺デザイン
  • 【動画・写真・画像】 動画広告/結婚式ムービー/YouTubeサムネ作成/アニメーション制作
  • 【音楽・ナレーション】 作詞作曲/セリフ読み上げ/オンラインボーカルレッスン/音声ガイダンス
  • 【Webサイト制作・Webデザイン】 ホームページ制作/ECサイト構築/WordPressカスタマイズ
  • 【ライティング・ネーミング】 ブログ記事作成/キャッチコピー提案/文章リライト
  • 【翻訳・語学】 外国語文翻訳/オンライン語学レッスン
  • 【IT・プログラミング】 VBA開発/サーバー構築/アプリ開発

このとおり、ほぼ何でも依頼できます。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

特にブロガーやYouTuberなど、ネットで活動したい方には最高に便利なサービスです。

この他にもさまざまことが依頼できるので、実際にココナラ で探してみましょう。

ココナラの評判はひどい?実際の口コミを紹介

ココナラの評判はひどい?実際の口コミを紹介

さて、そんな便利なココナラですが、実際に使ってみた人たちの感想はどんな感じなのでしょうか?

ココナラの「悪い評判や口コミ」「良い評判や口コミ」をそれぞれまとめてみました。

悪い評判と口コミ

まずは悪い評判・口コミから。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

Googleで「ココナラ」と調べると、検索候補に「ココナラひどい」と出てきます。
果たしてその真相はいかなるものなのでしょうか?

実際に利用された方の下記ツイートをご覧いただければ分かります。

上記のツイートのとおり。
「ココナラ ひどい」という悪い評判の大半は、「依頼される側(出品者)」の方の意見でした。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

なので、依頼する分にはあまり心配する必要はないということですね。

とはいえ、ツイートにもあるとおり悪質な出品者に依頼して失敗した方もいます。
ココナラは利用ユーザー数がめちゃくちゃ多いので、悪質な出品者は必ず存在するのです。

なので相手をよく選んで依頼しないと失敗する可能性はあります。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

でも、この記事を読んでいるあなたはそんなに心配しなくて大丈夫です。
このあと悪質な出品者に騙されないようにする方法をお伝えするからです。

ココナラ で依頼する際に失敗しない方法について、この記事の後半「ココナラで依頼する際の注意点」で解説します。
依頼する前に必ず目を通してください。

良い評判と口コミ

次に、良い評判と口コミです。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

依頼で失敗しないためにも、「実際に依頼して満足している方がどんな依頼をしているのか」を事前に知っておくと良いですよ。

こちらも実際に利用した方のツイートをご覧ください。

上記ツイートのとおり。
ココナラで依頼して圧倒的に満足されているようですね!

特にイラストやアイコン作成においては、ココナラ での依頼は非常に好評です。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

私の予想ですが、イラストなどは「事前に出品者の描いている絵を確認できる」ので、ミスマッチが発生しづらいからでしょうね。

なので、動画制作・作曲・サイト制作など、「事前に出品者の実力が確認できる内容」で依頼しましょう。
そうすれば、失敗せずに満足のいく依頼ができますよ。

ココナラで依頼する際にかかる手数料や費用

ココナラで依頼する際にかかる手数料や費用

次にココナラで依頼する際にかかる手数料や費用を解説します。

結論、依頼者側に手数料はかかりません。
依頼者が支払わないといけないのは「依頼費用」だけです。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

ココナラでの依頼費は最低500円から!
ただし、依頼する内容や出品者の希望により依頼にかかる費用は変わってきます。

今回は目安として、各依頼内容ごとの最低依頼価格をご紹介します。
下記のとおりです。

依頼の最低価格依頼内容
1,000円文字デザイン / 似顔絵作成 / アイコン作成 / Web素材・画像の作成 / 音声の編集・加工 / 写真・画像の加工・修正 / 文章・記事の作成 / データ入力・文字起こし / 集客・SNSマーケティング / 英語翻訳・英文翻訳 など
1,500円動画の編集・加工
2,000円CD・書籍デザイン / イラスト作成 / BGM・着信音・SE / Excelマクロ作成・VBA開発 など
3,000円漫画・コミックの制作 / キャラクター作成 / LINEスタンプ作成 / 動画制作 など
4,000円ロゴ作成・デザイン / 作曲・編曲 など
5,000円アニメーション制作 / アプリ開発 / 契約書・各種書類作成 など
7,000円カタログ・パンフレットデザイン
10,000円キャラクターモデリング / ホームページ作成 / Webシステム開発 など

このとおり、ココナラ ならSNSのアイコンなど小規模な依頼では1,000円かかるだけです。

時間や労力がかかるアプリ開発などは5,000円ですが、正直かなり安いですよね。
5,000円というとアルバイト1日分の給料ですし。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

綺麗なアイコンが、たった1,000円から手に入るなら最高ですよね!

何年もかけてスキルを習得して作らないといけないアプリも、5,000円から依頼できてしまいます。
正直破格すぎます。(一応私もアプリ開発者の端くれなので本気で驚いています)

ココナラで依頼する際の注意点

ココナラで依頼する際の注意点

さて、ココナラで依頼する際の注意点を解説します。

結論、注意すべきことは下記のとおり。

  • 出品者の「評価・感想」をよく確認すること
  • 出品者のプロフィール・実績をよく確認すること

以上の2点です。
それぞれ画像付きで詳しく解説していきます。

注意点①:出品者の「評価・感想」をよく確認すること

ココナラでは、依頼者が出品者に評価をつけられます。
下記画像のとおり、出品したサービスの下に評価・評価数が表示されるのです。

ココナラの出品サービス一覧画面(赤枠部分:評価と評価数)
ココナラの出品サービス一覧画面(赤枠部分:評価と評価数)

なので、依頼先を選ぶときは、「評価の高い出品」でかつ「評価数の多い出品」を選ぶようにしましょう。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

ちなみに低品質なサービスを提供した出品者には、下記画像のとおり低評価がしっかりつきます。

ココナラの出品サービスで低評価(赤枠部分)がついている例
ココナラの出品サービスで低評価(赤枠部分)がついている例

中にはクレーマーやアンチに難癖をつけられて低評価がつけられていることもあります。
しかし、基本的に低品質なサービスを提供したために低評価をつけられている場合がほとんどです。

なので、ココナラ での依頼で失敗したくないなら、「低評価がついていない」かつ「評価数が多い」依頼先を選びましょう。

注意点②:出品者のプロフィール・実績をよく確認すること

次の注意点として、出品者の「プロフィールと実績」をよく確認しましょう。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

本当にその人が依頼しても大丈夫な相手なのか、プロフィールからしっかり見極めてください。
そうすれば、依頼で失敗するリスクを0にすることが可能になります。

さて、出品者のプロフィールや実績の確認方法は下記のとおり。

ココナラの出品者のプロフィール確認(赤枠部分から)
ココナラの出品者のプロフィール確認(赤枠部分から)
ドッド工房のふきだし
ドッド工房

上記画像の赤枠部分をクリックすると、その出品者のプロフィールと実績を確認できます。

そして、依頼しても良い相手か見極める方法は下記のとおり。

  • プロフィールの文章が丁寧に書かれているか
  • 「スキル/知識」欄に、得意分野とスキル/ツールが詳細に書かれているか
  • ポートフォリオ(実績として見せる作品)が充実しているか
  • 経歴がきちんと書かれているか(依頼を受けられるだけの経歴の持ち主か)

上記の内容がプロフィールにきちんと書かれていれば、基本的に信用して大丈夫です。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

文章がきちんと書かれているということは、「お客さんから信頼を得て長期的に依頼してもらえるようになりたい」という気持ちの表れでもあるからです。

逆にテキトーに書かれている場合は要注意です。
「一時的に稼げればいい」「とりあえずテキトーに依頼をこなしてお金もらって退散」という場合があるからです。

なので、ココナラ で依頼するときは、プロフィールと実績を必ず見るようにしましょう。
そうすれば依頼で失敗せずに済みますよ。

ココナラの使い方

ココナラの使い方

最後にココナラの使い方を解説します。

使い方は下記のとおり。

  1. ココナラ にアクセスして無料会員登録する
  2. サイト内の検索欄で「イラスト 作成」などで検索
  3. 検索結果から依頼できそうな人(出品サービス)を選ぶ
  4. プロフィールや費用などを確認して問題はないか確認
  5. 右上の「見積り・カスタマイズの相談をする」または「購入画面に進む」をクリック
  6. サービスを購入する(事前決済。キャンセルの場合は返金されるので安心)
  7. 依頼した後に開く「トークルーム」内で、相手に依頼したい詳細内容を伝える
  8. 相手から受注の返事をもらったら依頼完了
  9. 依頼したモノの納品を待つ

こんな感じです。

感覚としてはAmazonなどでネットショッピングを楽しむときと同じです。
アカウントを登録しないと依頼はできないので、まずは無料登録 しましょう。

まとめ:さっそくココナラで依頼してみよう!

まとめ:さっそくココナラで依頼してみよう!

今回は「ココナラの評判と口コミ」「ココナラで依頼する際の注意点と使い方」を解説しました。

ココナラでクリエイターに依頼すれば、あなたの思い通りのものがすぐに手に入ります。
格安でプロやセミプロのクリエイターに依頼できる画期的なサービスです。

依頼相手もあなた自身が指名できるので、事前に依頼相手のことを調べておけば失敗するリスクもありません。

ドッド工房のふきだし
ドッド工房

イラスト作成やアイコン作成、作曲や動画編集、アプリ開発などなど…
スキルがないとできない作業も、ココナラならすぐに解決してくれますよ。

今回お伝えした注意点を意識すればあなたは損することなく依頼できます。
さっそく依頼してみましょう!

ココナラ の公式サイトはこちら

\今すぐ依頼したい方はコチラ/