ゲーム制作のモチベーションを上げる方法【重要】

2019/12/12ゲーム制作,創作

およそ2分で読めます

ゲーム制作のモチベーションを上げる方法【重要】
悩んでいる人

ゲーム制作のやる気が出ない。
作るモチベーションが続けない。
モチベーションを維持する方法を教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ゲームコンテストに参加する
  • 競合の作品から刺激を受ける
  • 目的・目標を明確化する
  • 新たなアイデアを作る

本記事の信頼性

ドッド工房の自己紹介
ドッド工房(@AtelierDodd

この記事を書いた私は、ゲーム制作歴10年くらいです。
制作した自作ゲームは25万回以上プレイしていただいており、ゲームコンテストでは5回以上受賞しています。
また、ゲーム制作イベントの講師経験もあります。

私は10年以上にわたってゲームを作り続けています。
モチベーションの維持の仕方を知っているため、今まで続けてこられました。

今回紹介するものは、すべて実際に私が実践して効果を実感したものです。

この記事で紹介することを実践すれば、モチベーションを回復できると思います!

ゲーム制作のモチベーションを上げる方法

ゲーム制作のモチベーションを上げる方法

ゲーム制作だけに限りませんが、モチベーションを保つのは大変ですよね。

モチベーションが下がったままだと生産性も落ちますし、続けるのが困難になります。

作り始めたは良いものの、途中で手が止まって完成できなくなってしまいます。

私はTwitterでこういった状況に陥ったクリエイターを何度も見てきました。
面白そうな作品を作っていたので完成を期待していました。
ですが、その方たちは作るのをやめてしまいました…

これを見ている皆さんにはそうなって欲しくありません。
そのため、モチベーションを上げる方法を紹介したいと思います。

ゲームコンテストに参加する

年に数回様々な場所でゲームコンテストが実施されています。

2020年4月現在、代表的なものだと下記のコンテストがあります。

各コンテストについての詳しい説明は今回は省きます。
少なくともこれだけのゲームコンテストが実施されています。

ゲームコンテストに参加するのは大変モチベーションになります。
なぜなら賞金・賞品が出るからです。

結局カネやモノかよ!と思う方もいるかと思いますが、実際カネやモノは大事です。

あなたは何をもらうために仕事をしていますか?
おそらく多くの方は「お金」です。

ゲーム制作においても同じで、カネやモノをもらえるならヒトは頑張れるのです。

また、もう一つモチベーションが上がる理由があります。
それは、「認知度が高まる可能性」です。

ゲームコンテストで賞を取ると、多かれ少なかれ認知度が高まります。
また、参加するだけでも認知度が高まることもあります。

ゲームを作り始めたばかりの頃は、認知度を高めるのはなかなか困難です。

認知度が低いと、たとえ面白いゲームを作れたとしても遊んではもらえません。
プレイヤーがそのゲームを知る機会が無いからです。

そのため、認知度が高まるかもしれないコンテストへの参加は、モチベーションの向上につながります。

まだ参加していない方は、ぜひ参加してみましょう。

競合の作品から刺激を受ける

ゲーム制作のモチベーションを上げるには、実は競合のゲームに触れてみるのも重要です。

競合のゲームとは、同プラットフォームで自分のゲームと同じか、またはそれ以上に売れているゲームのことです。

ライバルを作ることで「そんなの俺にも作れるし!」と競争心をかき立てるわけです。

スポーツ選手もライバルがいるといないとでは、頑張る気持ちも変わってきますよね。
ゲーム制作もそれと同じです。

勝手に一方的に思い込むだけでOKです。
とりあえずライバルを作りましょう。

ゲーム制作に忙しいからと他の作品を見なくなりがちですが、時間を作ってライバルの作品にも触れてみましょう。

また、その作品から新しい学びも得られるので、決して無駄にはならないと思います。

目的・目標を明確化する

このゲームで自分は何を成し遂げるか、揺るがない目的や目標を決めましょう。

例えば下記のようなことです。

  • このゲームを販売して副業として成り立たせる
  • このゲームで人を感動させる
  • このゲームで友達や仲間をつくる

何のためにゲームを作るかを決め、それを常に忘れないようにしましょう。
するとモチベーションは下がりにくくなります。

目的・目標なくゲームを作ると、きっと制作をやめてしまうでしょう。

新たなアイデアを作る

アイデアが思い浮かばないとモチベーションは下がります。
何を作ったらいいか分からない→なんだかやる気がなくなってきた
という感じです。

アイデアを得るには、旅をしたり読書をしたり、映画を見たりアニメを観たりするのがおすすめです。

インスピレーション(脳に刺激)を得ましょう。

まとめ:モチベーションを上げる方法を知っていれば、ゲーム制作を続けられる!

まとめ:モチベーションを上げる方法を知っていれば、ゲーム制作を続けられる!

以上が「ゲーム制作のモチベーションを上げる方法」です。

ゲーム制作は多くの場合、数週間~数年単位で行うものです。

その過程をくぐり抜けてゲームを完成させるには、モチベーションは必要不可欠です。

モチベーションを維持できるよう、今回紹介した方法を参考にしてみてください。

こちらの記事もあわせてどうぞ!

苦手な作業があってつまづいているなら、依頼するのも手段の一つです。
依頼して完成させたほうが、完成できないより遥かにマシだと思います。

»ゲーム制作の作業や素材作成を依頼する方法【手軽・格安で委託も!】


もし、モチベーションが保てず挫折してしまった・しかけてしまった場合は下記記事を読んでください。

»創作に挫折した時に読んでください【作り続けた方が良いです】

今回は以上です。