私が創作活動に使っている実用的なツール【おすすめソフト】

2019/12/25創作

私が創作活動に使っている実用的なツール【オススメソフト】
悩んでいる人

創作活動を始めたはいいものの…
どんなツールを使えば良いのかわからない。
みんなどんなツールを使ってるんだろう?
オススメのツールがあれば教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ペイントツール
  • 3DCG作成ツール
  • 画像編集ツール
  • ゲーム制作ツール
  • アプリ化ツール
  • 音声編集ツール
  • 制作補助ツール

本記事の信頼性

ドッド工房の自己紹介
ドッド工房(@AtelierDodd

私は10年以上ゲーム制作・CG制作・イラスト作成などをしています。

創作活動に人生の大半を捧げているといっても過言ではありません。

私はこの10年でさまざまなツールを使ってきました。
その中でも、使ってよかった・ずっと使い続けている創作ツールを紹介します。

ゲーム制作・イラスト作成・3DCG作成などをしたい方にとって、便利でオススメなソフトです。

この記事で紹介するソフトを使えば、創作できる幅が広がります。
そして、より効率的に創作活動を楽しめると思いますよ!

私が創作活動に使っている実用的なツール【オススメソフト】

私が創作活動に使っている実用的なツール【オススメソフト】

私は無料のツールから有料のツールまで様々なものを使用しています。

  • ペイントツール
  • 3DCG作成ツール
  • 画像編集ツール
  • ゲーム制作ツール
  • アプリ化ツール
  • 音声編集ツール
  • 制作補助ツール

順番に紹介していきます。

ペイントツール

CLIP STUDIO PAINT PRO

記事内画像
CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO PAINT PROは、株式会社セルシスが開発しています。


CLIP STUDIO PAINT PRO

※公式サイトに飛びます。


イラストやマンガを描ける有料ソフトです。

ブラシ・3Dデッサン人形・自動着色など、うれしい機能がいっぱい搭載されています。

私の場合、ゲームのCGやイラストを描く際に使用しています。

有料ソフトですが、買って損しないソフトだと思います。

参考»CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)の評価と感想

FireAlpaca

ファイアアルパカ
FireAlpaca

FireAlpacaは、株式会社ピージ―エヌが開発しています。


フリー ペイントツール(Mac/Windows 両対応)FireAlpaca[ファイア アルパカ]

※公式サイトに飛びます。


イラストを描ける無料ソフトです。

クリスタを買うまでは、こちらのソフトでゲームのイラストやCGを描いていました。

現在は、AzPainter2で読み込めないエラー画像を、読み込めるように変換するためのソフトとして使用しています。

3DCG作成ツール

六角大王Super6

六角大王Super6
六角大王Super6

六角大王Super6は、株式会社セルシスが開発しています。


六角大王

※購入サイトに飛びます。


3DCGを作成できる有料ソフトです。

手軽に3DCG作成をするには最適なソフトです。
写真から3Dの人体モデルを作れる「人体作成機能」もついています。

私の場合、ゲームに使う3DCGの作成に活用しています。

低スペックPCでもある程度動きますし、とにかく使いやすいので初心者の方にもオススメです。

画像編集ツール

AzPainter2

記事内画像
AzPainter2

AzPainter2は、Azelさんが開発しています。


AzPainter2

※ダウンロードサイトに飛びます。


イラスト作成や画像編集ができる無料ソフトです。

私の場合、ゲームに使うドット絵打ち・テクスチャ作成・サイズ変更・トリミング・文字入れ等、さまざまな画像編集に使用しています。

イラストを描くには少し機能が物足りませんが、とにかく動作が軽いのが良い点です。
なので、ちょっとした画像編集にはかなり便利です。

TVG( TreeViewGraphics )

TVG
TreeViewGraphics

TreeViewGraphicsは、H.Tanaka氏が開発しています。


フォトレタッチソフト TreeViewGraphics

※公式サイトに飛びます。


画像編集ができる無料ソフトです。

私の場合、ゲームに使うCGの色調変更・フィルタ加工・サイズ変更・形式変換等、さまざまな画像編集に使用しています。

例えると、フォトショップの簡易版のようなソフトです。

こちらも動作が軽く、ちょっとした画像編集にとっても便利です。

GIMP

ギンプ2
GIMP2

GIMP2は、The GIMP Development Teamが開発しています。


GIMP – GNU Image Manipulation Program

※公式サイトに飛びます。


画像編集ができる無料ソフトです。

私の場合、ゲームに使うCGの変形に使用しています。

2D画像を3Dっぽく見せるよう変形ができる数少ない無料ソフトのため重宝しています。

ただし、起動が遅い点が少し難点です。

ゲーム制作ツール

RPGツクールMV(RPG Maker MV)

RPGツクールMV
RPGツクールMV

RPGツクールMVは、株式会社KADOKAWA及び尾島陽児氏が開発しています。


「Steam」や「ツクール公式ストア」でセールをしていることもあるので要チェックです。


2D(平面)のRPG(ロールプレイングゲーム)が作れる有料ソフトです。

私の場合はRPGをあえて作らず、ホラーゲームや脱出ゲームを作ることが多いです。

PCダウンロードゲーム・ブラウザゲーム・スマホアプリまで、すべてこのソフトで制作できています。

参考»RPGツクールMVの評価と感想【1500時間使っています】

RPGツクール2000 (RPG Maker 2000)

RPGツクール2000
RPGツクール2000

RPGツクール2000は、株式会社アスキーが開発したソフトです。


「Steam」でセールをしていることもあるので要チェックです。


2D(平面)のRPG(ロールプレイングゲーム)が作れる有料ソフトです。

RPGツクールMVを使う以前は、PCゲームはすべてこちらのソフトで制作していました。

こちらもホラーゲームや脱出ゲームを作るときに使用しています。

アプリ化ツール

Android Studio


Android Studio

※公式サイトに飛びます。


Androidアプリの開発ができる無料の統合開発環境です。

私の場合、RPGツクールMV等で作ったゲームをアプリ化する時などに使用しています。

ソフト内の言語は英語のままで使っています。
使っていればその内慣れますし、英語の勉強にもなるので一石二鳥です。

音声編集ツール

Audacity

Audacity
Audacity

Audacityは、The Audacity Teamが開発しています。


Audacity

※公式サイトに飛びます。


音声を編集できる無料ソフトです。

私の場合、ゲームに使う音声のカット編集・ピッチ変更・スピード変更・ノイズ除去・形式変換等に様々な面で活用しています。

起動が軽く、多くの方に利用されているサウンド編集ソフトです。

制作補助ツール

HiMacroEx


HiMacroEx

※ダウンロードサイトに飛びます。


マウスやキーボードの操作を記録できる無料ソフトです。

私の場合、ゲーム制作や調査・分析などで「繰り返し行う作業」に活用しています。

あまり活用している人はいませんが、面倒な繰り返し行わないといけない作業を半分自動化できたりします。
実際に私は、1時間かかる作業を30分くらいで済ませることが出来ています。

このソフトに慣れると、使えない場面でつらくなるくらいです。
本当におすすめのソフトですよ。

Flexible Renamer


Flexible Renamer

※ダウンロードサイトに飛びます。


ファイル名の一括置換ができる無料ソフトです。

私の場合、複数のファイル名を一括で変更したいときに活用しています。

ファイルをたくさん作ると、後で全部ファイル名を変えたいなぁということがあると思います。

それを一瞬で解決してくれる神ソフトです。

Rapture


Rapture

※ダウンロードサイトに飛びます。


画面をキャプチャして付箋化できる無料ソフトです。

設定を変更すると、キャプチャ左上の画面座標やキャプチャサイズなども表示できます。

主にゲームに使う値やメモなどをキャプチャし、付箋として表示しながらゲームに入力する際に使用しています。

このソフトは、「表示されているモノのサイズ」を計測するときにも使用できます。

  • どれくらいの大きさのドット絵を用意したらいいか。
  • 画面のどのあたりにピクチャを表示したらいいか。

こんなことを考える際にもとても便利なソフトです。

まとめ:ツールやソフトを準備して楽しい創作活動を!

まとめ:ツールやソフトを準備して最高の創作活動を送ろう!

以上が「私が創作活動に使っている実用的なツール」です。

これから創作活動をされる方は参考にしてみてください。

今回は以上です。